大山街道を歩く 第4回 続々

街道から少し外れて泉の森公園へ
画像

引地川の源流、大和水源地一帯の樹林地 42ヘクタールの広さがあり
湿生植物園 緑のかけ橋 水車小屋 郷土民家園 ふれあいキャンプ場 自然観察センター・しらかしのいえなどがある
小休止後 街道に戻り 相模鉄道本線のさがみ野駅を経由する

赤坂の道標
画像

銀杏の大木のすぐ傍にぽつんと立っている道標の上には不動明王が乗っている

「渡辺崋山ゆかりの道」の案内板
画像

下鶴間宿を出た崋山はここで古東海道に入り小園村に住む「あこがれのお銀さま」を訪ねてゆく

坂を下って望地交差点に向かう下り坂は正面に大山が望める (残念ですが写真はありません)

目久尻川
画像

この川を渡ったところにある道祖神
画像

「史跡逆川」の碑
画像

逆川は大化の改新が行われたころ 目久尻川から分岐して 潅漑と運送用に掘られた川で平安時代まで使われていた 
途中から目久尻川とは逆向きに流れることからこの名がついた

この近くに相模国分寺跡がある
国分寺は聖武天皇の詔により全国に造られたが通常 国府の近くに立てられた
相模国の国府は平塚市にあったが相模国分寺は当初からこの地に建てられたそうです
今回は国分寺跡には寄らず真直ぐに今回のゴール海老名中央公園に向かう
海老名中央公園にある七重の塔
画像

相模国分寺の七重の塔を縮小して再現したもの 当時のものは高さ65mあったと伝えられているが現在の塔は約22m
大型のショッピングモール「ビナウォーク」
画像


この前をまっすぐ進み海老名駅に行き家路につく

今回のウォーキングは久し振りの暑い日でした
関東地方も梅雨明けしたそうでこれからは暑い中でのウォーキングが続きそうです


今朝の1枚
オニユリ
画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック