大山街道を歩く 第6回 3

大山ケーブル駅は海抜400mで阿夫利神社駅まで標高差約270mの登りです
今回はケーブルカーで登った
女坂を登れば1610段の石段約1時間
かなりの急斜面で晴れていれば相模湾まで見通した素晴らしい眺望がある と思います
中間点には大山寺の駅があり上り下りの車両が離合する
画像
画像

山はわずかに紅葉している
画像

阿夫利神社下社に到着
画像

まずはお参りして周囲を散策する
拝殿の脇の入口を入ると神泉がある
画像

「大山名水 神泉
清き明き直きを象徴する神の恵の泉で湧き出るお水は、山内只一ケ所の貴重な水源より引水しました。 ・・・殖産の泉、長寿延命の泉・・・」

さざれいし と恵比寿様 大黒様
画像

さざれ石は
小さな石ころが長い年月の間に大きく集結しつつ成長して立派な一個の巌となる貴重な霊石であり、岐阜県春日村の特産で天然記念物に指定されている

拝殿の左手のもみじが紅葉していた
画像

境内からの眺め
天気が良ければ相模湾が望める
画像

大山を中心とした地図
画像

三浦半島 江ノ島 大島が描かれている

阿夫利神社本社は大山の山頂にあり海抜1252mで 下社の左手の石段を登っていく 標高差600mでかなりハードな登りのようです

かえりはコマ参道を下った所にあるバス停留所からバスにて伊勢原駅に向かう
こま参道のお土産や
画像

コマ造りの作業場
画像



1年間6回にわたった大山街道踏破は今回で終了です
赤坂見附から 三軒茶屋 荏田 長津田 海老名 伊勢原 阿夫利神社と歩いてその距離約85km
昔の人は1日40,50kmは平気で歩いていたようですから2日間の道のりでしょう
帰りは東海道を回って帰るのが楽しみでもあったようです
大山参詣は各地で行はれ大山道と呼ばれる道は沢山あるようです

知らない土地を歩きいろいろ調べながらブログを書けて それなりに面白味がありました
ちょっと中途半端な所ばかりでしたが・・

今回は 1度も雨に降られることなく歩きとおせたのは幸いでした



昨日のゴルフ場にて
晴天の富士山
画像



画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック