TOKYOウォーク2016 多摩川エリア 1

9月に続き今月も TOKYOウォーク2016に参加した

今回は 多摩川エリア です
羽村 立川スタートの長距離のコース(45㎞ 30㎞)がありますが 体調を考慮して ガス橋緑地スタート・ゴールのAコースに参加しました

コース概要
ガス橋緑地→多摩川左岸を大師橋手前まで進む→萩中公園→産業道路を北上→大森ふるさとの浜辺公園→平和の森公園→旧東海道(美原通り)→池上通へ→池上本門寺前→武蔵新田駅前(東急多摩川線)→下丸子→ガス橋緑地

スタート地点には ゆるキャラが勢ぞろい
画像


スタートして まずはガス橋をくぐって 河川敷を河口へ進む
ガス橋の上流の方は何度か歩いているが この辺りは 初めて歩くところです

多摩川清掃工場(煙突)と矢口ポンプ所排水樋管
画像
ポンプ所は多摩川の水位が増した時 支流側への逆流を防ぐ門だそうです

トランペットを練習する人
画像
対岸ではカートを引っ張ってゴルフをしている

多摩川大橋とアーチのある多摩川専用橋の下流
画像
一人で釣りをしている
多摩川大橋は国道1号線(第二京浜) 多摩川専用橋は東京電力とNTTの専用の橋です

まだ 大勢で固まって歩いている
画像


JR東海道線の鉄橋 
画像
ここでは他にJR京浜東北線 京浜急行も走っている
更に下流には六郷橋(第一京浜)もある  つまり 橋や鉄橋が密集している

六郷ゴルフクラブ
画像
対岸も含めて ゴルフ場やゴルフ練習場が沢山あります
勿論 当然ながら 野球やサッカー 陸上競技のグランド等もずらりと並んでいる

六郷水門
画像
六郷用水と多摩川をつなぐ水門で 多摩川が増水した時には閉じて逆流を防ぐものである
昭和6年3月竣工 国土交通省の「近代土木遺産リスト」に記載され また、(社)土木学会の「日本の近代土木遺産」にも選ばれている 
因みに 六郷用水は 江戸初期に和泉村(現狛江市)で取水した農業用水で対岸の二カ領用水と並び建設されたたものです 現在は用水とした機能はもうなくなっている

水門そばの保育園の運動会
画像


そろそろ多摩川を離れる 
大師橋の向こうに羽田空港に着陸する飛行機が見える
画像


ここまでは信号などなく比較的順調に歩ける




今朝の1枚
画像

送電線の鉄塔のマスク?  塗装の補修作業をやるのでしょうか



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック