井の頭ウォーク H28 11月 続き

お鷹の道
画像
国分寺の村々は尾張徳川家の御鷹場に指定されていたことから湧水沿いの小道は「お鷹の道」と名づけられ 遊歩道として整備されている
湧水の流れはきれいでカワニナも済みホタルが育つようです

国分寺
画像
武蔵国の国分寺は、元弘3年(1333年)の分倍河原の戦いで焼失し建武2年(1335年)、新田義貞により薬師堂が再建されたという

国分寺は奈良時代に聖武天皇により日本各地に建立されたもので 壮大なものだったようです

武蔵国国分寺跡
画像


武蔵国分寺尼寺跡
画像

どちらも寺跡の礎石が残されている

伝鎌倉街道
画像
鎌倉につながる鎌倉街道と言われる道は 沢山ありまが そのうちの1つです

この道に沿って JR西国分寺駅方面に向かう

武蔵国の国府は府中市の大圀魂神社あたりに置かれ 都とこの国府を結ぶ道も整備されその道に沿って武蔵国国分寺も建てられたのです
律令国家の時代ではこの辺りが関東 武蔵国の中心だった
都と国府を結ぶ古代官道「東山道武蔵路」がこの辺りを通り 鎌倉街道がこの道に沿って通り また現在の 府中街道や武蔵野線などの流通路が作られたのでしょう

国分寺崖線の湧水により 水の豊富であったことがこの土地を中心的な村になったのではないでしょうか




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック