テーマ:彼岸花

今年の彼岸花 続

下平尾地蔵堂 この地蔵堂は平成になってから建てられ 近くにあったお地蔵さまを集めたものです すぐ傍には かつて農作物の集荷場の建物があったのですが老朽化したため取り壊されました お正月のどんど焼きもここで行われていて 道陸神もこのお堂に置かれていたのですが盗まれてしまったそうです 道標を見守るように咲いている 道標には神奈川縣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の彼岸花

10月に入り彼岸花は枯れてしまいましたが 遅ればせながら 近所に咲いていた彼岸花をまとめてみました 薬師池公園 淨慶寺 今年のノーベル生理学・医学賞は本庶佑さんの受賞が決まりました おめでとうございます タンパク質の「PD-1」の発見とオプジーボによる「がん免疫療法」の開発の功績が評価されたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

淨慶寺の彼岸花

彼岸花 このお寺では お地蔵さんなどと一緒に咲いています 赤い ミズヒキ 今朝の一枚  明けの明星  晴れた日の出前 太陽の登る前に東の空に見られます
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼岸花 続

地蔵堂の彼岸花 孫の運動会が 明日に延期された 天気は良くなりそうです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼岸花

花の最盛期の天気が悪く希望していた所に行けなかった しかし 結構身近なところで沢山咲いていた 下平尾地蔵堂の彼岸花 祭の神輿が通る 淨慶寺の彼岸花 街角の彼岸花 畑の彼岸花
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下平尾地蔵堂

今年も彼岸花が地蔵堂を飾っていた どなたか彼岸花を竹で作った花挿しに活けていた お地蔵様は江戸時代中期のものと思われる 地蔵堂は脇道に向かって建てられていてあまり目立たないのですが 花の時期はちょっと目が注がれる
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼岸花

彼岸花のいろいろ 薬師池公園  萬葉草花苑 万葉の時代には彼岸花は「いちし」と呼ばれていた 「路の辺の いちしの花の いちしろく 人皆知りぬ 我が戀妻に」 柿本朝臣人麻呂歌集出  (「いちし」という花の名と「いちしろく」(いちじるしく)の語をかけている) 萬葉草花苑では 花にちなんだ 万…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風一過の青空

昨日の台風18号は特に関西地方に大雨の被害を残して北海道の東の太平洋に抜けて行った。 今朝は気圧配置が冬型になっていて半そでシャツでは寒いくらいでしたが、雲一つない快晴の早朝散歩でした。 朝日を浴びた花 彼岸花 コスモス 落下した栗 無花果 枝を低く成形したイチジク園?が気になっていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

淨慶寺

この時期、寺を訪れる人はほとんどいませんでした。 酒を酌み交わす羅漢さん 雨の後で、杯には雨酒が満ちている 夏の終わり ハスの果托 秋の訪れ 白露からは仲秋だそうです。朝晩は過ごしやすくなりました シュウメイギク ハギ 彼岸花 まだ蓮池の傍に咲いているだけだった 禅寺丸柿 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more